効率良く家事を進める裏技

>

箱に入れて収納しよう

ハサミやペン、ホチキスなどは文房具に該当します。
それぞれをバラバラに収納していると、どこに何があるのかわからなくなってしまいます。
わかりやすくするために、文房具をまとめて収納してください。
同じように、爪切りや絆創膏も医療品として、まとめて収納することをおすすめします。
グループ分けすれば、収納が簡単になるので家事もはかどるでしょう。

また、この方法だと使った後に戻しやすくなるという面もメリットです。
適当に収納しないで、何のグループに該当するのか考えてください。
どこにも該当しないものがあれば、使用頻度を見極めて収納場所を決めましょう。
ですがほとんどの製品は、どこかにグループ分けできるので安心してください。

綺麗に見せるために

せっかく箱に収納しても、外見が異なる箱では統一感が出ないので汚く見えてしまいます。
綺麗に収納するなら、サイズも柄も同じ箱を用意してください。
それらを並べていれば綺麗に見えますし、必要な時にすぐ探して取り出せるので家事効率がアップします。
100円ショップなどに行くと、同じ箱をたくさん購入できるので利用してください。

何とか収納することはできても、見た目が汚くなったら気になってしまうでしょう。
綺麗に収納することを、意識してください。
柄だけでなく、サイズを揃えるところもポイントです。
箱の高さが合っていないと、デコボコして見えるので見た目が悪くなります。
必要な箱の大きさを調べて、100円ショップで購入してきましょう。


同じようなものをまとめて収納

この記事をシェアする